a0001_013656

あなたのブログ記事に、検索エンジンからのアクセスがありますか?
もし、yahooやgoogleからのアクセスが 0 でお悩みならば、
今回の記事を参考にしていただきたい。

昨日のことです、
私の書いた ある記事 が
googleの検索結果で1位 になりました。

で、その記事というのが、
無料ツールの落とし穴(私の失敗事例を紹介)
です。

無料メールフォームの ふぉーむらん にアクセスできなくなった件
ついて書いたものですね。

この記事の内容は、

先週の8/16(土)から ふぉーむらん が使えなくなり
その管理会社のホームページにもアクセスできない状態になった。
そこで、フォームズという別のメールサービスを利用することにしました。

というものです。

そして、昨日
この記事へgoogleとyahooからアクセスがあったことを確認しました。
以下の画像をご覧ください。

ddds

つまり、
・ふぉーむらん
・アクセスできない
・メールフォーム
・つながらない
といったフレーズで検索し、私のブログに訪れた人がいるということです。

そこで、試に
googleで、このフレーズを入れて、検索してみると


なんと、私のブログ記事が 1位 に表示されているではありませんか。
これは、ふぉーむらんについて書いた私の記事が
Googleに高く評価されたことを示しています。
以下画像をご覧ください。

ddfasdfss

おおげさ かもしれませんが、
ちょっと感動しましたね。

で、ここで大切なのは、
「やったー、検索結果1位になったぞー」
と喜んで終わるのではなく、

「なぜ、ふぉーむらんの記事が検索エンジンに評価されたのか?」

という点を考察することが重要ですね。

そこで、
Googleやyahooが検索順位を決める際に
重要となる項目をいくつか挙げると

1:コンテンツの質が高いか?
2:テキスト量は十分か?
3:情報は新しいか?
4:読みやすい文章か?
5: 重要なキーワードに関連する単語は入っているか?
etc

はっきり言って、列挙すればきりがないので
今回は、上記の5項目の内
特に重要な、
コンテンツの質が高いか?
という点から
私の記事が評価された理由を考察しました。

<コンテンツの質が高いか?>
これは言い換えると、他のサイトと差別化できているか
ということです。
同じ話題について記事を書いている人が多数いる場合
当然、質の高い記事が上位にランクされます。

この点について、
私の書いた記事の文章構成は、

背景→内容→結果→解決策→教訓

の順番に説明しています。

ここで重要なのは、
訪問者に対して最後に 解決策を提案している ことです。

「メールフォームが使えなくなってしまい、困りました。」
という内容だけだと、ただの日記になってしまうので…

当然この記事を読んだ読者は
突然メールフォームが使えなくなって困っているわけです。
だから読者が知りたいのは、

ふぉーむらん が使えなくなったんですけど、
どうすればよいですか?

ということです。
要は解決策を知りたいのです。

だから、私は、フォームズ という別の無料メールサービスを
利用するすることで解決しますよ
と提案しているわけです

そして、最後に今回の件から
私が学んだ教訓についても書いています。

つまり、
無料のツールは、所詮 無料のレベルであるから、
私は、一定期間フォームズの無料版を使った後
質の高いサービスを受けられる有料版に乗り換えますよ
ということです。

このように、記事の最後に
問題の解決策や自分の思い、教訓などを入れることで、
他のサイトとの差別化につながったと言えます。

まとめると

検索エンジンから評価を受けるには、他のサイトと差別化できるような
質の高い記事を提供する必要があります。

その一例として 背景→内容→結果→解決策 といった流れで
順序立ててわかりやすく説明し、
最後に解決策を読者に提案することで
自分の記事の独自性を打ちだすことができ、
結果的に、それが他の記事との差別化につながる
ということです。

もし、今回の記事が、参考になったと思った方は
下のアイコンをクリックして頂けると、うれしいです。


人気ブログランキングへ

P.S.
昨日のアクセス数が過去最高を記録しました。
さらに、ブログランキングの応援数も
右肩上がりで上昇しています。

私の記事を読んで頂いた方、応援してくれた方
本当にありがとうございました。

 

ブログパーツ