PAK86_nayamubiz20131223500

あなたは
読者から感謝のコメントをもらったことありますか?

恥ずかしながら
私は昨日まで一度もありませんでした。

44記事書いて
初めて、人の役に立つ記事がどういうものなのか
ピンときました。

そこで今回の記事では、
読んだ人から感謝され、役に立つ記事とは
どんな記事なのかについて説明していきます。

これまでは
記事を書くとコメントはつくのですが
読んだ人の役に立っているのか
イマイチ自信が持てませんでした。

「僕の書いた記事って、誰かの役に立っているのかな?」
という漠然とした不安がありました。

しかし、昨日書いた記事では
読んだ方から
「今日の記事のことは知らなかったので非常にうれしい」
「早速やってみます。」
「参考になった」

というコメントを頂き
少し、自信が湧いてきました。

 

では、昨日の記事がどんな内容だったのかというと
Wordpressで相手のコメント欄に自分のアバター画像を
表示させる方法について解説しました。

そもそも
なぜこの記事を書こうと思ったのかというと
コメントまわりしていた際、
アバターがデフォルトのミスリーマン(のっぺらぼうの画像)
になっている方が多いことに気付いたんです。
「もしかして、アバター画像を設定する方法を知らない人が
多いのではないか?」
と考え、記事を書くことにしました。

 

ちなみに、2週間ほど前から
私は、ワードプレスの使い方に関する記事を書いてきました。

これは、なぜかというと
自分がワードプレスを使うときに
結構苦戦することが多かったことと
初心者は
ワードプレスの使い方が良くわからず
挫折してしまうことが多い
ということを知っていたからです。

だから、これからワードプレス使う人のなかにも
「自分と同じ箇所で失敗する人が必ずいるはずだ」
という狙いがあり、記事を書いてきました。

 

しかし
最初は全く反応がなく、
「こんな記事書いて意味あるのかな」
と不安になったのですが、
「まずは誰か一人の役に立てばいいや」
と割り切って書き続けた結果

昨日ようやく
「参考になった」
というコメントをもらうことができました。

 

ちょっと大袈裟ですが
なんだか、久しぶりに
誰かの役に立てて
正直
めっちゃうれしかったですね。

今は
自分がこの2週間続けてきたことは
間違いではなかったと感じています。

 

では最後にまとめると
自分がそれまでブログを運営してきたなかで
苦労した作業というのは
これからその作業をやる人も
同じように苦戦する可能性が高いので
作業のやり方を
・分かりやすく
・丁寧に
解説してあげるだけで
役に立つ、感謝される記事を書くことは可能だということです。

このように考えると、人の役に立つ記事を書くというのは
案外難しいことではないですよね。

長文を最後までお読み頂き有難うございました。
もし今回の記事が役に立ったなら、下のアイコンをクリックして頂けるとうれしいです。


人気ブログランキングへ

ブログパーツ