独自ドメインでブログを運営しているなら
記事を書いた後、
絶対に行うべきことが1つあります。

これをやらないと
後で大きな損をすることになるので…

それは、何かというと
検索エンジンへの登録作業です。

 

記事を書いたら
あなたが記事を更新した事実を
出来るだけ早く検索エンジンに
知らせる必要があります。

それが
検索エンジンへの登録作業になります。

 

もしかして
あなたは、記事を投稿したら、
すぐに検索エンジンに登録されると思っていませんか?

 

独自ドメインのブログの場合
初期のころは記事数も少なく
検索エンジンからの評価も低いのです。

だから
クローラー(※1)の巡回頻度も少なくなり、
記事を更新してから、インデックス(※2)される
までに時間がかかってしまいます。

 

※1:クローラーとは
検索エンジンのロボットがWEB上のファイル(文書、画像など)を
周期的に収集するためのプログラム

※2:インデックスとは
クローラーが収集した情報を検索エンジンに登録すること

 

私が
独自ドメインのブログを始めた当初は
記事を書いてから、グーグルの検索結果に
反映されるまでに
およそ1日もかかっていました。
だからこそ、
記事を更新した後は、
すぐに検索エンジンへの登録作業を行いましょう。
特に、
あなたがトレンドキーワードで記事を書いて
検索エンジンからのアクセスを
狙っているのなら、登録作業はなおさら必要です。

なぜなら、
トレンドキーワードで書いた記事の寿命は
非常に短いからです。

 

例えば、
「錦織圭が楽天ジャパンオープン制覇」
といった話題で記事を書く場合
この記事が検索されるのは、
優勝した当日から
長く見積もっても1週間程度です。

 

当然
優勝が決まった瞬間に記事を書くわけですが
書いた記事が翌日になって検索結果に反映されていたのでは
遅すぎます。

ライバルも同じことを考えて
記事を書いているわけですから
一刻も早く検索エンジンに登録されなければ困ります。

 

だから、
記事を書いたら
検索エンジンに登録するくせをつけましょう。

検索エンジンへの登録は
以下のURLから行えます。

・http://www.bing.com/toolbox/submit-site-url

・https://www.google.com/webmasters/tools/submit-url

 

あと、
「自分の書いた記事が、検索エンジンで上位表示されない」
ということでお悩みなら
こちらを参考にしてください

 

 

 

では
もし今回の記事が役に立ったなら、
下のアイコンをクリックして頂けるとうれしいです


人気ブログランキングへ

ブログパーツ