トレンドブログを運営していると、記事数が100記事にも満たない状態でSEOが弱い場合、一度上位表示されたはずの記事が、圏外に飛ばされることがよく起きる。

私の場合だと、とあるアイドルSについて記事を書き、3つのキーワードで検索1位に表示されていたが、数日くらい経過して再度確認すると圏外に飛ばされていた。

この原因についてはっきりとしたことはわからないが、どうやらブログのSEOが弱い内は一時的に上位表示されてもアクセスが集まらなければ、すぐに格下げされるようだ。

検索者にとって、一番重要なのは記事の内容であるが、ブログの記事数というのがSEOに大きく影響していることから、記事数が少ない内は上位表示されてアクセスが集まるかどうかよりも、とにかく質の高い記事を多く更新することに集中すべきだと言える。

もちろん、正しいキーワード選定は必要だが。

ちなみに、今日確認すると、圏外に飛ばされたはずの私の記事は再度1位に表示されていた。もちろん記事には、何も追記していない。

やはり、記事数が増えたことでブログのSEOが強化されて、私のブログに対するグーグルからの評価が高まったことが要因だと考えられる。

今回の件から、グーグルが記事の順位を決める際に、ブログの記事数という要素を重視していることに疑いの余地はないと言える。