検索ボリュームの大きい有名芸能人に関する記事を書く場合には、注意すべき点が1つある。これを知らずに記事を書いても上位表示できないので、いつまで経ってもアクセスは集まらない。

そこで今回の記事では、検索数の多い芸能人に関する記事を書く際のポイントを説明する。

検索量が多い芸能人について記事を書く場合は、虫眼鏡やサジェストのキーワードを適当に詰め込んだタイトルをつけてはいけない

例えば、1月18日時点ではドラマ「学校のカイダン」に出演している広瀬すずがバラエティ番組などに多く露出しており、可愛いと話題になっている。

しかし、だからといって以下のようなタイトルの記事を書いても上位表示させることは無理だろう。

「広瀬すずが美脚で髪型も可愛い!姉は誰?身長や体重は?画像と動画あり」

とりあえず、広瀬すずに関するキーワードをできるだけ多くぶち込んだという印象だが、これだとライバルが多いし、誰をターゲットにした記事なのかも分からない。

さらに、キーワードを適当に詰め込んだだけのタイトルというのは、ペナルティのリスクも高まるのでオススメしない。

 

では、どうすればよいのかというと、ターゲットを絞るのだ。というか絞りまくるのだ。

 

そこで、広瀬すずについて検索する人は何が知りたいのだろうか?と考える。

  • 髪型を真似したい
  • メイクを真似したい
  • かわいい画像を見たい
  • 家族構成が知りたい
  • グラビアが見たい
  • 過去の出演作品を知りたい
  • 動画を見たい
  • 性格を知りたい

まあ、挙げればきりがないが、ここで先ほどのキーワード詰め込み型のタイトルをもう一度確認してみよう!

「広瀬すずが美脚で髪型も可愛い!姉は誰?身長や体重は?画像と動画あり」

さて、このタイトルはいったい誰をターゲットにしているのかというと…

  • 広瀬すずの美脚画像が見たい人
  • 髪型について知りたい人
  • 美人だと評判の姉について知りたい人
  • 広瀬すずのスタイルについて知りたい人

ざっとあげただけでも4種類の検索者をターゲットにしていることになる。そのためタイトルを読んでも何をメインに書かれているのかよくわからないし、抽象的なキーワードを多く使っていることから上位表示されているライバルも多いのだ。

 

そこで、ターゲットを絞ることが重要になる。つまり、上の4種類の中から誰をターゲットにするのか決めるのだ。

例えば、広瀬すずの髪型に特化した記事を書くなら…

「広瀬すずのショートヘアが可愛い!やり方を画像で解説」

この場合、ターゲットは広瀬すずの髪型が可愛いから自分も真似してみたいと感じた女性をターゲットにしている。

 

さらに、広瀬すず+ショートヘアで検索してライバルをチェックして、追加できそうなワードがあれば「ずらしキーワード」として採用することもできる。

おそらく、広瀬すず+ショートヘアでも上位表示は難しいので、最初は 広瀬すず+ショートヘア+やり方 などの3語以上のキーワードで上位表示を狙うことになるだろう。

このように、検索ボリュームの大きいタレントについて記事を書く場合はひとつのテーマに特化してターゲットを絞ることが重要なのだ。