N189_memowotorunashi500

自分のブログを客観的に判断する

これって、なかなか難しいですよね。

「私のブログは
読者の方からどのように見られているのだろう」

いつもこんな疑問や不安を抱えていました。

そこで、先日
コンサルタントのエンタメさんに
私のブログを診断して頂いたので
その結果を自分なりに整理して報告します。

 

<グローバルメニューについて>

・ホームについて
0

ホームという表記は、初心者にとってわかりにくい。

ホーム→トップページへ変更
誰が見てもわかるようにする。

専門用語は極力使用しない方が
読者からの反応はUPする

※要は、初心者が読んでいることを
前提としてすべてのコンテンツを作成すべき
ということですね。

 

・お問合せについて

1

 

問い合わせ内容について、
引用可否の項目を設置する

→引用可ならブログの記事として使える

「内容」の前に質問概要の項目を設置する

例えば、
・記事内容に関して
・感想
・メルマガについて
・無料レポートについて
・教材について
など

→読者自身が何について聞きたいのか
明確にしてから質問内容を記述できるので
質問しやすくなる

さらに、
あとで、読者からどんな質問が多いのか
検証したり、管理する際に役立つ

※エンタメさんの質問フォームを参考にして
改善します

 

 

<ヘッド画像について>

普通すぎて、記憶に残らない
デザインを工夫して、読者の記憶に残るものにする

訪問者が「おお!」
と思わず立ち止まるような画像にする

 

※やはり、無料画像サイトの画像を
そのまま利用するだけでは、だめなようです。

ヘッド画像については、
トップアフィリエイターのブログを参考にして
改善します
もしかしたら、画像加工などが必要かもしれない

 

 

<記事タイトルについて>

ターゲットが1人に絞れていないので、
さらに読者に響くようなタイトルをつける

タイトルが普通だとクリックさえしてもらえない

複合キーワードについては、
yahooの関連キーワードを2、3語入れて
魅力的なタイトルにする

 

※yahooの虫眼鏡キーワードを参考にして
需要のありそうなキーワードを複数選定
する必要がありますね

これは、検索エンジンからのアクセスが
増えるまで、何度も改善する必要があるので
時間がかかりそうです

 

 

<トップページの簡易プロフィールについて>

 

2

私の質問:
自分の特徴について箇条書きにしていますが、
自分の夢や目標も書いた方がよいのか?
それとも、退職してからアフィリに出会うまでを
説明した方がよいのか?

 

エンタメさんの回答まとめ:
重要なのは、詳細を読むボタンをクリックしてもらうこと
つまり、自己紹介記事に誘導できるかどうか
続きを読みたくなるような誘導文を考えるべき

 

 

<その他>

集客の仕組みが全くできていない

ブログ=集客(メルアドを集める)
という点を意識して運営するべき
要は、早急に魅力的な無料レポートを作成して
集客し、ステップメールを組む方が
早くファンを作ることができるし、
今後 自動化の仕組みも構築できる

 

 

<まとめ+感想>

今回診断頂いて感じたのは
私のブログは集客の仕組みが全くできていない
ということですね。

だから、
早急に価値ある無料レポートを作らなければ
なりませんね

特に、ブログ=集客が目的
という視点が弱かったです。

記事の更新や知識の吸収にばかり時間を割いてしまい
肝心の集客が疎かになっていました。

まずは、現在進行中の無料レポートを早く
完成させて、集客の仕組みを作ります。

 

 
あと、エンタメさんには
記事診断もして頂きました。

辛口で、
私の記事をぶった切られました。

気になる方は、こちらからどうぞ

 
もし今回の記事が役に立ったなら、
下のアイコンをクリックして頂けるとうれしいです


人気ブログランキングへ

ブログパーツ